松本学園たまな若者サポートステーションキャリアサポート > YES-プログラム
YES-プログラム
YES−プログラム(若年者就職基礎能力支援事業)」とは
国(厚生労働者)の企業調査に基づいて、企業が採用に当たって重視する能力を「就職基礎能力」として5つの領域に整理し、
1.「就職基礎能力修得の目安」として身につけるべき能力を明らかにし、
2.これを修得できる講座(試験)を認定等して学習機会を整え、
3.厚生労働大臣が修得証明書を発行して就職基礎能力を公証して、 若者たちの就職に向けた努力を支援する制度です。


就職基礎能力の5つの領域


就職基礎能力修得の目安
コミュニケーション能力
意思疎通
自己主張と他人の意見を聴くことのバランスをとりながら、効果的に意思の疎通ができる。

協調性
双方の主張の調整を図り、調和を保つことができる。

自己表現能力
状況に合ったプレゼンテーションを行うことができる。


職業人意識
責任感
社会の一員としての自覚を持ち、物事に主体的に取り組むことができる。

向上心 探究心(課題発見力)
働くことへの関心や意欲を持ちながら、進んで課題を見つけ、レベルアップを目指すことができる。

職業意識 勤労観
職業や勤労に対する幅広い見方・考え方を持ち、意欲や態度等で示すことができる。


基礎学力
読み書き
職務を遂行するに当たり必要な文章知識を持っている。

計算・計数・数学的思考力
職務を遂行するに当たり必要な数学的な思考方法や知識を持っている。

社会人常識
社会人として必要な常識を持っている。


ビジネスマナー
ビジネスマナー
集団社会生活に必要な気持ちの良い受け答えやマナーの良い対応ができる。


資格取得
情報技術関係
職業人として必要なコンピュータの基本機能の操作や情報処理・活用ができる。

経理・財務関係
職業人として必要な経理・会計、財務に関する知識を持ち活用ができる。

語学力関係
職業人として必要な英語に関する知識を持ち活用ができる。


認定講座
たまな若者サポートステーションを運営している学校法人松本学園は、日本総合教育専門学校にてYES-プログラムの全12講座について認定校の指定を受けています。基礎レベルが高校卒業程度、応用レベルが大学卒業程度の就職基礎能力を目安としています。

<基礎レベル 通学コース>
認定講座の名称 認定番号
コミュニケーション能力基礎コース 0711B275101
職業人意識基礎コース 0711B275101
基礎学力(読み書き)基礎コース 0711B275101
基礎学力(計算)基礎コース 0711B275101
基礎学力(社会人常識)基礎コース 0711B275101
ビジネスマナー基礎コース 0711B275101


<応用レベル 通学コース>
認定講座の名称 認定番号
コミュニケーション能力応用コース 0711A275101
職業人意識応用コース 0711A275101
基礎学力(読み書き)応用コース 0711A275101
基礎学力(計算)応用コース 0711A275101
基礎学力(社会人常識)応用コース 0711A275101
ビジネスマナー応用コース 0711A275101


証明書の発行を受けるには
コミュニケーション能力、職業人意識、基礎学力(読み書き)、基礎学力(計算・計数・数学的思考力)、基礎学力(社会人常識)及びビジネスマナーの全ての領域において認定講座を修了したことを証明する書類(修了証明書等)又は認定試験に合格したことを証明する書類(合格通知書等)の写し。

情報技術、経理・財務又は語学力に関し、厚生労働省が定めた資格を1つ以上取得等したことを証明する書類の写し。

これらを、中央職業能力開発協会に申請することで、厚生労働大臣名の若年者就労基礎能力修得証明書の発行を受けることができます。

▲トップへ戻る